高血圧を改善する秘訣|食事でスマイルアップ

男の人と女の人

病気にならないためには

カメラを持つ男の人

高血圧とは、最高血圧が140以上、最低血圧が90以上の人のことをいいます。高血圧には大きく別けて2種類あります。一つ目は本能性高血圧症といって、原因がはっきりわからないものです。主に遺伝や環境的なものからなるといわれています。二つ目は、二次性高血圧です。こちらの高血圧は、主に日常生活が関係してくるといわれています。ではどういったことが関係してくるのかを説明したいと思います。二次性高血圧は食生活や運動不足などといった要因でなってしまいます。食生活に関しては、塩分の多い食事を取っていたり、アルコールなどをたくさん飲んでいるとなるともいわれています。また、食事を多くとりすぎて肥満体質の人や運動不足の人もなりやすいといわれています。

高血圧になってしまうと、私達の体にどういったことを引き起こしてしまうのか説明したいと思います。高血圧になると、動脈硬化が進みます。動脈硬化というのは血管が狭くなってしまい、血液が上手く流れない状態になってしまうことです。こういった症状がでると、心筋梗塞や心臓病、脳卒中などといったとても恐ろしい病気を引き起こしてしまうのです。このような病気にならないためにも日頃から食生活や運動を行い、日常生活を意識することが良いとされます。また、食事や運動でも改善されない場合は病院に行って薬を飲むことが良いとされます。それから毎日定期的に血圧を測って血圧手帳などに付けることも健康管理をする上で非常によいと思います。

Copyright© 2016 高血圧を改善する秘訣|食事でスマイルアップ All Rights Reserved.